世界中での車の生産台数は増え、都心では駐車場のスペースは少なくなっていきます。電気自動車の普及が進んでいるとはいえ、これは駐車場のスペース問題の改善にはつながりません。都心での駐車場代は特に高いです。カジノや観光でラスベガスへの旅行を希望する人のために、この記事ではラスベガスの無料で車を駐車できる場所をご紹介します。

  • Sahara(サハラ)
  • Treasure Island(トレジャーアイランド)
  • STRAT(ストラト)
  • Casino Royale(カジノロワイヤル)
  • Wynn(ウィン)
  • Encore(アンコール)
  • Tropicana(トロピカーナ)
  • Palazzo(パラッツォ)
  • Fashion Show Mall(ファッションショーモール)
  • The Shops at Crystals(ザ ショップス アット クリスタルズ)

Mandalay Bay(マンダレイベイ)には無料で駐車できる場所がありますが、厳密に言うと「無料」ではありません。パール会員と呼ばれる特別な会員でなければそこに車を駐車することはできません。MGMは無料の駐車場を一般のゲストに提供しないことで有名ですが、VIPゲストに対しては提供しています。ギャンブルのレベルに応じてもらえる特典が異なり、ある一定のレベルを超えると無料駐車場の特典を貰うことができます。

ラスベガス・ストリップの北側には、STRAT Hotel, Casino & SkyPod(ストラトホテル&カジノ)があります。ここでは完全に無料の駐車場を見つけることができます。このホテルはゲストに対してとても親切で、無料駐車場の他にも、さまざまなサービスを提供しています。

カジノの駐車場に車を停める必要がない人は、The Shops at Crystals(ザ ショップス アット クリスタルズ)に車を駐車することもできます。コスモポリタンの近く、シティセンター内にあるこの店は、曜日と時間帯によって駐車料金が無料になります。木曜日から土曜日の午前10時から午後10時までが無料です。日曜日は、午前11時から午前9時まで駐車が無料なので、カジノで楽しい夜を過ごすことができます。

最後に

ラスベガス・ストリップでは多くの駐車場を見つけることができますが、無料駐車場を見つけるのは非常に難しいです。土地代が高い都市では、駐車場代が高いのは仕方がないことです。しかし、カジノリゾートの中には、ギャンブルをする代わりに駐車場を無料にしてくれるホテルやサービスがありますので、ぜひご活用ください。駐車場代を節約して、ゲームフロアで楽しいゲームに賭けると、よりカジノを楽しむことができますよ。